✅ お笑いナタリー – お笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信

💖 Please Subscribe: https://www.youtube.com/channel/UCqqJK_ZUHU05FsSOtEa56NA?sub_confirmation=1
✍  EXITが昨日12月29日、単独ライブ「EXITを見たい全ての人よ。見てクレーン射撃 君のハートを打ち抜きマチュピチュ空中都市LIVE~令和最初のションテンいとあがりけり!共に時代を変えるなりよFes.今年もせんきゅす来年もよろたのForever in パシフィコ横浜~」を神奈川・パシフィコ横浜にて開催した。  結成翌年の2018年4月にテレビ初出演と東京・ヨシモト∞ホールでの初単独を果たすと、同年11月によしもと所属芸人では史上最速となる結成11カ月でルミネtheよしもとでの単独ライブを成功させ、今年2019年には全国8カ所を巡る自身初の単独ライブツアーを完走、そのファイナルの様子を収めたDVDを1000円という破格でリリースするなど、お笑い界の常識に風穴を開けようと挑戦し続けてきたEXIT。今回の単独ライブもすべてのジッター(=EXITファンの呼称)がチケットを手に入れられるよう5000人規模の会場を用意したことから始まり、炎やキャノン砲の特効、光るセンターマイク、宙吊りといった通常のお笑いライブの範疇を超えた演出で誰もまだ見たことがない空間を作り上げた。  ステージには2階建てのセットが組まれ、天井では3つの大きなミラーボールが光を反射する。大音量で音楽が流れる開演前の場内はクラブの様相で、電氣ブラン・ヴァニによるご機嫌な場内アナウンスが流れたあと、サプライズゲストとしてDJ KOOが登場。EXITの「ポンポーン」や「イグジィー!」といった声をサンプリングしてアクセントを効かせつつ、サービス精神旺盛な選曲で観客の高揚感を煽る。  会場のボルテージが高まっていく中、VTRの中のEXITがさらに盛り上がるよう呼びかける。りんたろー。の「せーの!」の掛け声に合わせて会場全員が「イグジー!」と叫ぶと、EXITがステージの下から勢いよくポップアップで飛び出し、炎が上がった。2人は仁王立ちしたまま動きを止め、会場には何事かという雰囲気が漂い始める。なにやらこれはライブのオープニングで1分39秒の間、微動だにせず歓声を浴び続けたマイケル・ジャクソンのパフォーマンスのオマージュ。EXITはこの伝説に挑もうと、「もっともっと!」「あれ? 拍手が小さくなっていませんか?」といった文句をモニターに映し出してジッターの協力を促す。そして見事マイケルの記録に到達すると持ち歌の …
💖 #EXIT, #ライブレポート, #きつね, #ハナコ

あわせて読みたい